急ぐと危険!! 確認を怠るな!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!摂理の大学生Koyaです!!

 

 

私はカフェでバイトをしているのですが、今朝お店を空けるために鍵が必要なのですが、近場の○○駅北口店(私の勤務先は南口店)に鍵をとりにいって開けるというのがうちのお店のOPENのスタイルになっています。

 

 

明け方のお祈りをして、少し休憩した後に余裕を持って鍵をとりに北口店にお邪魔したのですが、いつも鍵が置いてある場所に鍵がない!!

 

 

カフェバイト初のトラブル!!

 

 

急いで店長に電話したり、お祈りしたり、なんとか知恵を振り絞って30分以上考えた挙句、ビルの管理人の方に頼み込んで開けてもらいました。

 

 

開店時間がとっくに過ぎているのに店内はまだ準備中というかなりナンセンスなことをしてしまいましたorz

 

 

どこで間違ったのだろう?と考えにふけっていたら、前日に鍵のある場所を確認してなかったのを思い出しました。

 

 

特に鍵のありかを確認するようにと義務付けられているわけではありませんが、私は習慣的にいつも確認していました。

 

 

しかし、昨日は水曜礼拝があり礼拝前に写真を撮るということで集合時間が早まっていたので、いつものところにどうせ鍵はあるから、今日は確認しないで集合時間に遅れないように急いで教会に向かいました。

 

 

この決断が間違っていました。

 

 

確認するだけなら1分もかからないのにその1分を惜しんだために、開店時間を30分も遅らせ、多数の人に迷惑をかけたという損害を被ってしまいました。

 

 

何事も急ぐ時こそ慎重にならないといけませんね。

 

 

早くしようとばかりしていると、考えも行ないも手違いが多い。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

 

0000054348_2342d8a616837cd6d79017fe68172b28n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP