洗濯機を運ぶことで悟った御言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引っ越しを終えて一週間経ちますが、足りないものがありました。

洗濯機です。

洗濯機を探していましたが譲り受けることになって本当に感謝しました。

受け取りにいきましたが、1人で車に積み新居に持っていきました。

私のアパートは二階なので階段を登って行かなければなりません。

しかし、洗濯機はけっこう重いんです。

階段がなければ、普通に持っていける重さなんですけど、階段があるとけっこうハード。

気合いを入れて、階段の踊り場まで運んだ後少し休憩とかして、漸進的に洗濯機を部屋へ近づけました。

階段を登りきった後、よし、あともう少しだ!と思って再び気合いを入れ直したところで、自分の部屋に台車があることに気づきました。

部屋は角部屋で階段からは一番遠かったのですが、最後はスイスイ進みました。

最初から台車があることに気づいていたら、階段で休まずに大変でも一気に上がれば良かったな(^-^;

いや!

それでもやりきったのはでかい!

自分にご褒美をあげたくなるくらい頑張ったと思います!

ご褒美ありましたよ。

この御言葉!

仕事を一度始めたら、中断せずに、100メートル競走するように、最後までやらなければならない。
2017年3月24日明け方の箴言から

全ての仕事をこのように行なっていきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP