毎日やること 小さな差が大きな差になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!摂理の大学生Koyaです!!

 

 

毎日少しずつやるだけで大きな差は生まれる者ですが、毎日小さな努力によって大きな結果を生み出した野球選手を紹介したいと思います。

 

 

誰もが知っているイチロー選手です。

 

1293868227

今となっては世界でも超有名な野球選手です。

 

 

そんなイチロー選手の高校時代、もちろん素振りなどの努力はしていましたが、なんと一日に最低でも10分しかやらなかったそうです(゚Д゚;)

 

 

私はこれを聞いておどろきました。

 

 

大体10分をしっかり素振りに当てたら100本くらい触れるのは経験上、知っているのですが、一日100本の素振りは野球経験者にとってはそこまで多くない本数だったので。

 

 

ただ、イチロー選手は何が違うかというと、この少しの素振りを365日1日も欠かさずに行ったそうです!

 

 

誰でも、これを一日これくらいやろうと心に決めると思いますが、毎日ずーっと続けることは難しいですよね。

 

 

イチロー選手の成功はこの”毎日続ける”という小さな差によって生まれたのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP