メール整理で信仰点検

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!摂理の大学生koyaです!
現代人にはGmailは欠かせない連絡ツールになりました。
私のGmailを開くと、容量を確保してくださいと警告が上の方に出てくるようになりました。
Gmailを使い初めてから全然、メールを整理していなかったのめついにこの時が来たかと思い、過去のメールたちを整理しようとしました。
どれくらいメールが溜まっていたかというと、10000通くらいは溜まっていましたね…
2013年のメールもあったのでこれはさすがにまずいと思いました。

皆さんはこれくらい溜めるのは普通だと思いますか?

また、どれくらいの頻度でメールを整理していますか?

いざ、メールを整理しようとして要らないものと要るものを分けようと思ったのですが、ラベルもつけていなかったので相当大変な作業になると思い、全て消去しました。

絶対、大事なメールも入ってるよ~、これ。と思いながらもしぶしぶメールを削除しました。

これを機に二度と大事なメールまで消去しないように毎日メールの整理はしようと思いました...

でも、消去した後はメールの容量がたくさん空いたので気分的にはスッキリ度がとても高かったです。

自分の信仰も毎日点検して、罪を消却しなければ、大事なものまでも奪われていくのだなと感じるようになりました。

これがメール整理を通しての悟りです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP