人生を楽しむコツ 大きな神様のビジョンを持つこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!摂理の大学生Koyaです!

今日は午前中から夕方にかけて上場企業の説明会に行ってまいりました。

この会社は忙しいところもありますがみんなが楽しそうにやりがいを持って働いている印象を受けました。

会社員の方とお話する機会があったので質問をしました。

「どうやったら楽しく仕事できますか?」

この質問に対して、会社員の方が

「大きいビジョン・目標を見ることがやりがいを感じながら楽しくなる秘訣だと思っています。」

なるほど、大きいビジョンね。

もう一つ質問しました。

「大きいビジョンを持つためのコツとはなんですか?」

この質問に対して

「難しいかもしれないけど、社長の立場になって何をしようとしているのかを考えることです。最初は底辺からのスタートになりますがいつも社長が描いているビジョンを考えながら仕事をしていれば成長スピードは著しく早くなります。」

なるほど!とても納得しました。

このお話を聞いて、人生においても同じことが言えると思いました。

人生も大きいビジョンを持って生きてこそ楽しくなるだろうし、人間の創造主である神様、いわば人生会社の社長の立場である神様が考えているビジョンを考えることが大きいビジョンを持つ秘訣なのだなと感じるようになりました。

鄭明析先生も人間は神にはなれないが、人間として神になることができる。そのためには考えが神にならなければならない。とおっしゃっています。

最初、この御言葉を聞いたときはレベルが高すぎだーーーーーーとか思っていたのですが、できるからおっしゃっているのですし、神のような大きい考えを持つことでやりがいのある人生、楽しい人生を過ごしてほしいのだなと感じるようになりました。

神様から人間に向けて与えられたミッションは全て人間である私たちが最高の人生を送るために与えてくださっているのだなと悟るようになりました。

就職してからも人生全体としても大きい考えとビジョンを持っていこうと思います。

0000052922_64a4250dded75fcc7ac237f910e8a54en

人間は<考え>次第で「神」にもなり、「人間」にもなり、「獣」のように生きることもする。

鄭明析 牧師の明け方の御言葉より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP