研究に行き詰った時、助けてくれる御言葉 摂理の大学生の過ごし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハレルヤ!摂理の大学生Koyaです!

 

 

最近の私の研究はひたすら英語の論文を読むことくらいしかしていません(;´д`)

 

 

英語が苦手な私にとってはかなりの苦痛なのがこの論文を読むことです。

 

 

日本語に訳したとしてもチンプンカンプンorz

「もう、こんなんできないよ~」と心の中で嘆きながら日々を送っていました。

 

 

そんな状況下の私に今朝のチョンミョンソク先生の明け方の箴言が希望の光となって、暗闇から抜け出す糸口になりました。

 

 

分からなければ学びなさい!学んで分かったなら、行ないなさい!

<自分>が「自分」を苦しめる。「考え」をちゃんとして、行ないなさい!

2015年10月16日鄭明析(チョンミョンソク)総裁 明け方箴言

 

 

この箴言に感動を受けて、分からないなら学べばいいと肯定的な考えが来ました。

 

 

分からないなら、今日のゼミで教授に聞いてみようと思って、分からないところを資料に分かりやすくまとめて、一気に質問をしました。

 

 

すると、いつもゼミで怒られる私なのですが、今回は親身になって私が提示した疑問に対して答えてくれました。

 

 

御言葉の威力は恐るべし!!

 

 

今まで、自分なりの研究の進め方をしていたから自分が自分を苦しめていたのだなと悟るようになりました。

 

 

そして、御言葉どおりに行ったときに御言葉の威力を感じ、主が共にされている感覚をつかめると改めて悟らせてくださいました。

 

 

ハレルヤ!!

 

 

聖三位と主に感謝しまーす!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP