• HOME
  • 日々思うこと
  • 狩り!狩り!って言いやがって俺も狩り行きて~2G以来やってないからなぁ 始めは興味無くても周りで皆やってたら耳がダンボになっちゃうよ。長期休みにも入ったし自分探しの旅にでもまた出よっかな

狩り!狩り!って言いやがって俺も狩り行きて~2G以来やってないからなぁ 始めは興味無くても周りで皆やってたら耳がダンボになっちゃうよ。長期休みにも入ったし自分探しの旅にでもまた出よっかな

日々思うこと

僕の人生の中でカリスマが二人います。

一人目は「イーロン・マスク」

イーロン・マスク

テスラ・モーターズ、そして、スペースXのCEOを務める

「手の届く」価格帯になった電気自動車を発売するテスラ、人類を火星に送り込むことを目指すスペースX。

そして真空に近いチューブを用いた超高速輸送システム、地下トンネルの掘削、果ては脳とコンピューターを直接接続する技術の開発まで──。

映画『アイアンマン』のモデルでもある

Wikipedia参照

 

アメリカで一部上場できる企業は0.1%と言われる世界で次々に成功させる。ましてや一つの分野に縛られることなく自動車、宇宙、トンネル工事(笑)まで

理想的であり最も現実的な未来を見て実現していく人

三次元トンネルの話を例に上げると

インタビュアー「近年はドローンや飛行技術が上がってきており、費用もやすくなっていますがなぜ費用も掛かるトンネルを作るのですか?」

イーロン「空には制限があるし飛行機やドローンはうるさいじゃないか、でも地下は制限が無い地上に立ってる一番高いビルより深く掘ることが出来るじゃないか、だから作ることに制限が無い」

【中略】

最後に

インタビュアー「火星計画は人類を助けるためにする、、、(略)」

イーロン「はっきりさせておきたいのは、私は誰かの救い主になろうとしているのではない、私はただ未来の事を考え悲観的になるまいとしてるだけなんです。

TED-The future we are building-and boring

皆が笑ってしまうようなことを成し遂げるこれがまさに「夢」

夢なんて笑われてなんぼだよ、笑われない夢なんてただの目標に過ぎない

「You are funny」って言われてこそ夢の始まり

 

あと、イーロンの英語はアメリカ英語じゃないからめちゃくちゃ聞き取りやすいです。リスニングにオススメ

投稿者プロフィール

コウ
IT大学2年生
なんか神戸から広島に行けば摂理に出逢っちゃった笑

スラックライン、マジックなど大道芸もお手の物
普通だけど、映像、カメラと料理も好きです。